The Baptism of the Holy Spirit
聖霊のバプテスマ

18 September, 2016

A couple of weeks ago I was speaking about John the baptist and why Jesus said he (John) was the greatest of all the prophets who had ever come despite never having performed any miracles. Can you remember why Jesus said this about John?
数週間前に私はバプテスマのヨハネについて何故イエスは何も奇跡的な事を起こしていないにも拘らずヨハネを最も偉大な預言者だと言ったのでしょうということについて話しました。なぜイエスはヨハネをこのように言ったのか覚えていますか?

Answer: Because he had a message that would change the world:
彼は世界を変えるメッセージを伝えたからです。

I baptize you with water for repentance. But after me comes one who is more powerful than I, whose sandals I am not worthy to carry. He will baptize you with the Holy Spirit and fire.
Matthew 3:11

わたしは悔改めのために、水でおまえたちにバプテスマを授けている。しかし、わたしのあとから来る人はわたしよりも力のあるかたで、わたしはそのくつをぬがせてあげる値うちもない。このかたは、聖霊と火とによっておまえたちにバプテスマをお授けになるであろう。
マタイによる福音書3:11

Today I would like to start by looking at how this baptism in the Holy Spirit – which empowers us for living beyond salvation – was foreshadowed in the Old Testament.
今日は旧約聖書に示されている聖霊によってこのバプテスマがどのように私達に救いを超えて生きるために力を与えるのかというのを見て行きましょう。

Israel left Egypt when the blood of a lamb was shed and applied to the doorposts of their homes. In the same way, we were set free from sin when the blood of Jesus was applied to our lives. The Israelites soon arrived at the Red Sea. Going through that body of water is referred to [by Paul] as the baptism of Moses [1 Cor 10:2]. Similarly we face the waters of baptism after our conversion.
イスラエルの民は子羊の血が流されその血が彼らの家の門灯に塗られた時にエジプトを去りました。同じくイエスの血が流され、私達の人生に適用された時、私達は罪から解放されたのです。それからイスラエルの民は紅海にたどり着きました。水の中を通過することは、モーセのバプテスマ[ 第一コリント10:2 ] としてパウロによって言及されています。私達も回心の後に水のバプテスマを受けます。

Now, when the Jews finally entered the Promised Land (not referring to leaving Egypt but entering the Promised Land) they entered through another river (the river Jordan) – which symbolised another baptism. This one was not to mark cleansing from sin. (That was illustrated when they left Egypt and crossed the Red Sea.) This new baptism would take them into a different way of life.
最終的に彼らが約束の地に入るためには、(出エジプトとして描写された分離を示しているのではなく)もう1つの川(ヨルダン川)もう一つのバプテスマを通らなければなりませんでした。このバプテスマは罪から清められる印ではありませでした。(それは彼らがエジプトを出て紅海を渡る描写でした。この新しいバプテスマは彼らを違った生き方に導き入れるものでした。

After crossing the Red Sea, the Israelites fought battles and in God’s power they won. But now having crossed the Jordan they fought their battles differently. Now they marched around city walls and simply shouted to make the walls fall down. Now they would send a choir into battle first. Now they would reduce the numbers of their fighting men from 30,000 to 300 torch wielding trumpet blowers to demonstrate that the victory would be won by the power of God and not by men.
紅海を渡った後、イスラエルの民達は神の力で戦いに勝ちました。しかし彼らがヨルダン川を渡ると彼らの戦い方が今までとは違うものとなりました。彼らが町の周りを行進し声を上げるだけで城壁が崩れました。また後には聖歌隊を先頭にして戦いました。また、30,000人の兵士から300人に減らし、たいまつとトランペットを持った戦士で人間の力ではなく神の力によって勝利したということを示しました。

In the same way, the baptism of the Holy Spirit empowers us to live by faith. This baptism in the Holy Spirit is the fulfillment of the Old Testament picture of entering the Promised Land.
同じ様に、聖霊のバプテスマは私たちが信仰によって生きるよう力づけてくれます。聖霊のこのバプテスマは約束の地に入るとの旧約聖書の絵の成就です。

The baptism of the Holy Spirit takes us beyond salvation and into a new way of living by faith. It’s not just about receiving spiritual gifts.
聖霊のバプテスマは私達に救いを超え信仰によって人生の新しい道へと導きます。それは精神的な賜物を受け取る以上のものなのです。

It’s about receiving gifts of the Spirit and then using them in love to dispossess the strongholds of the devil and take possession for the glory of God.
御霊の賜物を受け、そして悪魔の要塞を取り上げ、神の栄光によって愛を用いて手に入れることです。

I like the way Jim Cymbala put it: God didn’t send us the Holy Spirit to give us thrills and chills. He sent the Spirit to empower us to win lost people to Jesus.
私はジム サインバラ氏が、神は私たちにスリルや寒気を与えるために聖霊を送って下さったのではありません。迷った人たちをイエスに導く力を与えるために聖霊を送ってくださったのです。と提示してるのが好きです。

I recall reading about some of the horrendous problems that Jim Cymbala had to deal with when ministering to some of the most lost and hopeless people in all of New York. Man! The problems people have in Brooklyn! But there have been times when I’ve wondered how such a small church like ours could also have so many problems. Sin and brokenness affects everyone. I find myself praying the very same words that Jim Cymbala prays.
ニューヨークのすべての中で最も失われた絶望的な人々に仕える時ジム サインバラ氏が対処しなければならなかったぞっとするような恐ろしい問題のいくつかについて私は読みながら思い出します。ブルックリンにはそのような問題を抱える人々がいるのです。しかし、私は、私たちのような小さい教会にも非常に多くの問題を抱えているということに驚いています。罪や壊れている状態というのは皆に影響を与えます。
私はジムサイバラ氏の祈りと非常に同じ言葉を私も自分自信が祈っているのに気付きます。

“Holy Spirit guide me! What should I do? What should I say?”
“聖霊様、私を導いてください!どうしたらいいでしょうか?どう言えばいいでしょうか?”

How do we respond to such problems and hardship? Do we need more training? More praise? More Bible study?
どのように私たちはこのような問題や苦難に応じるのでしょうか?私たちにはもっと鍛錬が必要なのでしょうか?もっと賛美が必要なのでしょうか?もっと聖書の勉強が必要なのでしょうか?

We need all of that but when confronted with really hard times or really tough challenges (like inviting people to church!), we need the power of the Holy Spirit. Power to overcome sin. Power to overcome spiritual attack. Power to endure. Power to witness. Power to speak. Power to pray.
私たちは本当に辛いときに直面するとき、私たちには聖霊の力が必要です。罪に打ち勝つ力。霊的攻撃に打ち勝つ力。耐える力。証する力。語る力。祈る力。全てが必要なのです。

Remember the great message that John the Baptist brought?:
バプテスマのヨハネが用いたメッセージを覚えていますか?

I baptize you with water for repentance. But after me comes one who is more powerful than I, whose sandals I am not worthy to carry. He will baptize you with the Holy Spirit and fire.
Matthew 3:11

わたしは悔改めのために、水でおまえたちにバプテスマを授けている。しかし、わたしのあとから来る人はわたしよりも力のあるかたで、わたしはそのくつをぬがせてあげる値うちもない。このかたは、聖霊と火とによっておまえたちにバプテスマをお授けになるであろう。
マタイによる福音書3:11

This is key and the scripture is clear, Jesus baptises us with His Holy Spirit.
これが鍵であり聖書は明らかに述べています、イエスは聖霊と共に私たちを洗礼して下さいます。

I know there is a lot of talk between believers and between denominations about the baptism of the Holy Spirit and what that means – there’s a lot of spiritual baggage that goes with it – Pentecostal teaching, traditional Protestant teaching – and I don’t want to get into that today or tomorrow.
クリスチャンの信仰者達の間でも宗派間で聖霊のバプテスマについてペンテコステの教えであったり、伝統的なプロテスタントの教えであったりと様々に話し合う種がたくさんあります、でもそんなことに目を向けたくありません。

The focus is on the fact that Jesus baptises us with the Holy Spirit and we are to seek an ever greater filling of His Spirit for our lives.
焦点を合わすことはイエスは私たちに聖霊のバプテスマを授けてくださり、私たちはますます満ち溢れる聖霊の満たしを求めるのです。

Jim Cymbala nails this:
“I am well aware that Christians disagree today on whether the infilling (baptism, empowerment) of the Spirit is part of the salvation ‘package’ or a separate, subsequent experience. Long and intense discussions go on about that. Whatever you or I believe, let us admit that this passage [Acts 2, and also Acts 8, 10, 18 and others] shows bona fide Christians experiencing a fresh infilling. The apostles didn’t claim they already had everything they needed. Now that they were under attack, they received fresh power, fresh courage, fresh fire from the Holy Spirit.”
ジム サインバラ氏はこのようにはっきりと言及しています:
クリスチャン達は今日、聖霊(バプテスマや生きる力を湧き出させるもの)は救いの一部であるとか、経験によるとかに分かれて賛成していないのを私は知っています。長い間激しい議論が続けられています。みなさんや私が信じているものが何であっても、この聖句[使徒2章、そして使徒8, 10,18,その他] この使途行伝2は正真正銘のクリスチャンが新たに聖霊の満たしを経験していることを示しているが分かります。使徒達は彼らが必要なものは全て持っていたと主張しませんでした。その時、彼らは攻撃を受けて、彼らは新しい力、新しい励まし、新しい聖霊の火を授かりました。

I was surprised to read what Bill Johnson says about this because he’s typically regarded as a full blown Pentecostal. His thoughts on this matter are remarkably similar to Jim Cymbala’s understanding and to mine:
私はビル ジョンソン氏が言及していることについて読んで驚きました彼は本格的なペンテコステ派だからせす。この事柄において彼の考えは著しくジム サインバラ氏の会得と同じでまた私も同意見です。

“Somehow I always thought the baptism in the Holy Spirit was a one-time event; I received my prayer language and that was it. The Bible teaches differently. In Acts 2, we find 120 people being baptised in the Spirit in the upper room. Yet in Acts 4 we find some of the same crowd being refilled. Some have put it this way: one baptism, many fillings. Why? Because we leak.”
ビル ジョンソン氏はこのように述べています。“なぜか私は聖書のバプテスマは1回限りの出来事であると考えていました。異言を受けたらそれで終わりだと思っていました。しかし聖書はそう教えていません。使徒2章では屋上の間で120人が聖霊に満たされたのを見る事が出来ます。しかし、使徒4章ではある人達が再び聖霊に満たされています。これを一つのバプテスマ、しかし何度も満たされることと表現する人もいます。何故でしょう?それは私たちが漏らすからです。

Today, I would like to see our church filled and/or refilled with the Holy Spirit so that we can truly live by faith in the love of the Father, the grace of the Son and the power of the Holy Spirit.
今日、私たちの教会が聖霊に満たされ、再び満たされるのが見てみたいのです。そうすれば私たちは父なる神の愛、御子の恵み、聖霊の力にうちに信仰によって生きることができます。

After our closing song, I’m going to ask Pastor Mike to join me up the front and anyone who would like to receive the baptism/the filling/the anointing/the blessing of the Holy Spirit (I’m really not concerned about the terminology) can come forward and receive it.
クロージングソングの後、聖霊の洗礼、満たし、そそぎ、聖霊の恵みを受けたいと思う方はどうぞ前に来て下さい。

Pray.