The Parable of the Good Samaritan
親切なサマリヤ人

September 22nd, 2019

Minoh International Church
Bradley Mawer
Luke 10:25-37 NIV
ルカの福音書 10:25-37 JLB

The Parable of the Good Samaritan
25 On one occasion an expert in the law stood up to test Jesus. “Teacher,” he asked, “what must I do to inherit eternal life?”
26 “What is written in the Law?” he replied. “How do you read it?”
27 He answered, “‘Love the Lord your God with all your heart and with all your soul and with all your strength and with all your mind'[a]; and, ‘Love your neighbor as yourself.'[b]”
28 “You have answered correctly,” Jesus replied. “Do this and you will live.”
29 But he wanted to justify himself, so he asked Jesus, “And who is my neighbor?”
30 In reply Jesus said: “A man was going down from Jerusalem to Jericho, when he was attacked by robbers. They stripped him of his clothes, beat him and went away, leaving him half dead.
31 A priest happened to be going down the same road, and when he saw the man, he passed by on the other side.
32 So too, a Levite, when he came to the place and saw him, passed by on the other side.
33 But a Samaritan, as he traveled, came where the man was; and when he saw him, he took pity on him.
34 He went to him and bandaged his wounds, pouring on oil and wine. Then he put the man on his own donkey, brought him to an inn and took care of him.
35 The next day he took out two denarii[c] and gave them to the innkeeper. ‘Look after him,’he said, ‘and when I return, I will reimburse you for any extra expense you may have.’
36 “Which of these three do you think was a neighbor to the man who fell into the hands of robbers?”
37 The expert in the law replied, “The one who had mercy on him.”
Jesus told him, “Go and do likewise.”

Luke 10:25-37 NIV

親切なサマリヤ人
25 ある日、律法の専門家がやって来て、イエスを試そうとしました。「先生。お聞きしたいのですが、永遠のいのちを受けるには、何をしたらよろしいでしょうか。」
26 「モーセの律法には、何と書いてありますか。」
27 「『心を尽くし、たましいを尽くし、力を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい』(申命6・5)、それに、『自分自身を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい』(レビ19・18)とありますが。」
28 「そう、そのとおりにすればいいのです。そうすれば、永遠のいのちを得られます。」
29 しかし律法の専門家は、自分がある人々を愛していないことを正当化しようと、「隣人とはだれのことですか?」と聞き返しました。
30 イエスは直接答える代わりに、たとえを話されました。「エルサレムからエリコへ旅をしていたユダヤ人が、強盗に襲われました。強盗どもは、身ぐるみはぎ取り、あり金全部を奪うと、その人を殴ったり、蹴ったりして半殺しにし、道ばたに放り出して逃げて行きました。
31 ちょうどそこへ、ユダヤの祭司が通りかかりました。ふと見ると、旅人が倒れています。でも、めんどうに巻き込まれたくなかったので、道の反対側へ回り、何くわぬ顔で通り過ぎてしまいました。
32 しばらくすると、今度はレビ人(神殿で奉仕する人)が通りかかりましたが、彼も、倒れている旅人を横目でちらりとながめただけで行ってしまいました。
33 ところが、常日頃ユダヤ人に軽蔑されていたサマリヤ人がたまたま通りかかり、旅人を見つけました。その人をかわいそうに思ったサマリヤ人は、
34 急いでそばに近づいて、傷口に薬をぬり、包帯を巻いて応急手当をしました。それから自分のろばに乗せ、宿屋まで運んで、一晩中、看病してあげました。
35 翌日、宿屋の主人にデナリ銀貨二枚を渡し、『あの人を介抱してあげてください。足りない分は、私が帰りに寄って払いますから』と頼みました。
36 この三人のうちだれが、強盗に襲われた人の隣人になったと思いますか。」
37 律法の専門家は答えました。「もちろん、親切にしてやった人です。」この答えを聞くと、イエスは言われました。「そのとおりです。あなたも同じようにしなさい。」

ルカの福音書 10:25-37 JLB

Now I’m sure we are all familiar with this parable and have probably heard it hundreds of times. So, you must be wondering, Not again! What could you possibly say that we don’t know. In fact, even I don’t know what drew my attention to this particular parable as the theme for the message today in the first place. But then as I began reading I was struck by something I had never thought of before. The introductory section to the parable. I’d like to draw your attention to what was said…..
イエス様のこの例え話は全員が知っていると思います。そして、何回もメッセージとして聞いたこともあるともいます。だから「また!」と思う人もいるかもしれません。「このテーマで知らないことなんてあるのかな」と思っている人もいるかもしれません。実はbくもなぜこの話に決めたかもわかりません。しかし、この話を読み始めた時に今まで気がつかなかったところに目が止まった。それはこの例え話の始まりにある会話のやり取りです。ここでちょっと注目して欲しいです。

Expert in the Law:What must I do to inherit eternal life?
Jesus: What is written in the Law?
Expert answers: Love the Lord your God with all your heart and with all your soul and with all your strength and with all your mind. and Love your neighbor as yourself.
Jesus replies: You have answered correctly . Do this and you will live!
Expert in the Law: And who is my neighbor.
「先生。お聞きしたいのですが、永遠のいのちを受けるには、何をしたらよろしいでしょうか。」
26 「モーセの律法には、何と書いてありますか。」
27 「『心を尽くし、たましいを尽くし、力を尽くし、思いを尽くして、あなたの神である主を愛しなさい』(申命6・5)、それに、『自分自身を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい』(レビ19・18)とありますが。」
28 「そう、そのとおりにすればいいのです。そうすれば、永遠のいのちを得られます。」
29 しかし律法の専門家は、自分がある人々を愛していないことを正当化しようと、「隣人とはだれのことですか?」

I’d like us to focus on our attention on this section today.
今日はこの部分に注目したいと思います。

Do this and you will live – Do this and you will live.
そうすれば永遠の命を得られます

In fact in the Gospel of Mark (Ch 12; 28-31) when asked what the most important commandment was, Jesus himself answers,
マルコの福音書では最も重要な教えはどれですかと聞かれた時にイエス様自身が同じことを言いました。

The Greatest Commandment
Love the Lord your God with all your heart and with all your soul and with all your mind and with all your strength.'[c] The second is this: ‘Love your neighbor as yourself.'[d] There is no commandment greater than these.”

Mark 12:30-31 NIV

心を尽くし、たましいを尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの主を愛しなさい。』(申命6・4-5)これが最も重要な戒めです。第二は、『自分を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい』(レビ19・18)という戒めです。これ以上に重要な戒めはありません。」

マルコの福音書 12:30-31 JLB

Friends, how many of you have faced struggles in your daily life. I know I do. All the time. The moment I find a way to deal with one struggle another one pops up. I know that I believe in God, I trust God and I love God. But honestly, if I ask myself the question – Do you love God with all your heart, soul, mind and strength? I would probably say No.
日常生活において苦難に直面したことがありますか。私はいつも何かの苦難に直面しています。一つの問題を解決したらまた次の問題が現れます。神様を信じていることは確かなことです。私は神様を信じています。神様に信用しています。神様を愛しています。でも正直に「心を尽くして、魂を尽くして、思いを尽くして、力を尽くして神様を愛していますか」と聞かれたら私の答えは「いいえ」だと思います。

No, not because I don’t want to but No because most of the time my heart, soul, mind and strength are preoccupied thinking about something else. I guess it is no wonder then that struggles keep popping up. How about you?
それはそのように神様を愛したくないからの「いいえ」ではなく、常に私の心、魂、思いと力は何か違うものに集中してしまうからです。だから、私の苦難は消えないのもかもしれませんね。皆様はどうですか?

Can you honestly say that you love God with all your heart, mind, soul and strength? It is something for you to think about. What would it mean to love God in such a way – to love God with all of our being?
正直に神様を心、魂、思いと力で愛していますか?是非考えてみてください。その全てを込めて神様を愛することはどの意味を持つのでしょうか。

For Christians, I think it is something that we need to ask ourselves every day and make a conscious effort to put every aspect of loving God into practice.
クリスチャンとして、私たちは毎日その質問を自分に聞いてその実行へ向かってすでに努力をしなければなりません。

But that was just the first part. The second part is in many ways very
interesting – Love your neighbor as yourself. Now, it is very easy to look at this from the one angle of just loving your neighbor. We will look at that in a moment. But first I want to spend some time on the often overlooked section of this statement – as yourself. In other words, as you love yourself.
しかしそれは最初の部分だけです。その後に「自分自身を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい」と書かれてあります。これは隣人を愛するという立場だけからみてしまう場合が多いです。隣人を愛するということを考える前に「自分自身を愛する」ということに触れたいと思います。

How many of us actually love ourselves? And I don’t mean the ‘look at yourself in the mirror the whole day love myself?’. How many of us are grateful to God for who we are and we love and appreciate ourselves for who we are. I’d like you to seriously think about it? Do you love yourself? What do you love about yourself? If you could make a list of the things you love about yourself, what would you write down.
自分自身を愛している人は何人いるでしょうか。もちろん、その意味は「一日中鏡の前に立って自分を眺める」という意味ではありません。ありのままの自分を受け入れ神に感謝しているということです。真剣にこれを考えて欲しいです。自分自身を愛したいますか。自分のことで何が好きですか。自分の好きなところを書こうとしたら何を書くのでしょうか。

Now, I’ll let you in on a little secret – when I was in high school I would often write love letters to my girlfriend telling her about all the things I loved about her. It was a pretty long list. Luckily for me, my girlfriend turned out to be my wife or else I would not be getting any dinner tonight.
みなさんに僕の秘密を教えします。高校生の時僕はよく当時の彼女に手紙を書いて彼女の好きなところをたくさん書いた。幸運なことに当時の彼女は今の妻ですのでよかった!じゃない多分今日の晩御飯をないでしょう。

But as I think about that I realize I’ve never really thought about myself, what do I love about me. There’s my height, my 18-pack and my lovely hair but beyond that I’d need to think.
でもそのことを思い出すと自分の好きなところに関しては今まで考えてことがないことに気づきました。自分自身のことで好きなことはなんでしょうね。身長はいいし、腹筋が18パックあるし、このくるくるな髪型もいいね!

Jokes aside if you are not able to love yourself, if you are the type of person that is always looking for flaws in you, then it makes it very difficult for you to love someone else. In fact, we are living in an age where there are so many people falling into depression for various reasons. Right here in Japan the word ‘hikikomori’ is not uncommon. Suicide rates in Japan are still very high! Now, I’m not in any way suggesting that all such cases stem from a lack of love for oneself but I’m quite sure there must be a correlation.
冗談をおいて自分自身を愛することができない場合、または自分自身の弱点しか見えない人でいれば隣人を愛することはとても難しいと思います。この時代にはうつ病や引きこもりになっている人が非常に多いです。日本で自殺率もかなり高いです。もちろんその全てが自分自身を愛していないからとは言えませんがどこかにその関連性があると思います。

We were created in God’s image. We were created to enjoy the fullness of life. We are not some mistake. Not a single person here in this Church or in this world is a mistake. We are God’s creation. He doesn’t make mistakes.
私たち全員が神様のイメージに造られています。そして人生を存分に楽しめるために造られたのです。私たちは誰かのミスで存在しているではありません。この教会にも全世界にもミスで生きている人はいません。私たち全員が神様の創造品です。そして神様はミスをしません。

For we are God’s handiwork, created in Christ Jesus to do good works, which God prepared in advance for us to do.

Ephesians 2:10 NIV

私たちをこのように造り変え、キリスト・イエスによる新しい生活に入れてくださったのは神です。この新しい生活は、神がずっと以前から計画してくださったものであり、私たちが互いに助け合って過ごすためでした。

エペソ人への手紙 2:10 JLB

Your eyes saw my unformed body; all the days ordained for me were written in your book before one of them came to be.

Psalm 139:16 NIV

生まれる前から、まだ呼吸を始める前から、あなたの目は私に注がれ、私の生涯にわたるご計画も、練り上げられていたのです。

詩篇 139:16 JLB

Knowing that we have been created by God for a purpose should be a good enough reason for us to love ourselves. Friends, this is really important. Do not judge yourself by the standards of this world. Do not let your self-worth be something that the world gets to determine. You are God’s creation. You were made the way the potter wanted you to be made. There is no reason not to love yourself. Being able to do the first part will enable you to do the next which is to love your neighbor.
ある目的のために神様に造られたということを知ったことに自分自身を愛する理由があります。みんさんこれはとても重要なことです。この世の基準で自分自身を裁くな!自分の価値を世の中に任せるものにしないでください。あなたは神様の創造品です。創り主である神様が望んでいた通りに造られたのです。だから自分自身を愛しない理由はありません。自分自身を愛することができたら隣人も愛することが可能になります。

So, Who is your neighbor? Is it the person you live next door to? Is it the person beside you at work, at school, in church? Who is your neighbor? In the parable of the Good Samaritan, I don’t think the answer is given. We can understand where Jesus is leading us with the story but it doesn’t specify who exactly our neighbor is.
じゃ、あなたの隣人を誰でしょうか。それは実際に隣に住んでいる人でしょうか?仕事場や学校や教会で隣に座っている人でしょうか?あなたの隣人は誰でしょうか?親切なサマリヤ人の話でははっきりと「隣人は誰と」説明がありません。

I believe the answer lies in the ambiguity! No one person is our neighbor. Every single person we come in contact with is to be treated as our neighbor. We are to love them, care for them, pray for them and bless them.
でもその曖昧さにその答えがあると思います。つまり、「誰一人があなたの隣人ではありません」出会う全ての人が自分の隣人として扱うべきです。その人を愛し、世話し、その人のために祈りその人を祝福しなければなりません。

Far too often we get caught up in trying to understand who our neighbor is or who our neighbor should be. And when we do that we let opportunities to do good pass by. We’ve got once chance at this life my friends. One Chance!
私たちはよく「隣人は誰だ」という質問を考えすぎてしまうのです。そしてその質問に夢中になっているうち人を助ける機会をなくしてしまいます。この人生を生きるチャンスは一回しかありません。一回だけです!

We are God’s people, we are Christians soldiers, we are his workers, we are his flock, we are the one’s tasked to reach out and save the lost, to heal the sick, to comfort the lonely, to strengthen the weak, to help and not consider the costs, to do all we can to show God’s love to others. If you are still looking for your neighbor then you haven’t been looking at all.
私たちは神様の選ばれた人です。私たちはクリスチャン戦士です。神様の仕事人です。神様の羊です。迷った人を助け、病気の人を治す、孤独な人を慰め、弱い人に力を与え、自分を犠牲にしても人を助け、神様の愛を人に届くようにできることをしなければなりません。自分の隣人をまだ探しているならそれは「全然探していないということです」

We are here today brothers and sisters from all over the world. Pause for a moment and think of all the possibilities and probabilities that led to you being here. I’m sure it is not just one thing. Many things would have led to you being here.
今日私たちは世界中からきちここに集まっています。このことを可能にした確率や出来事を考えてみてください。それは一つの理由だけではないと思います。たくさんのことが揃ってあなたは今日この教会にいると思います。

But the reality is this- You are here because God planned it. You are here because he wants you to be here. God has a plan for each and every one of us. Are we going to sit up and listen to what he has to say?
現実はあなたは今日ここにいる理由は神様の計画だからです。神様がこれを望んでいるからあなたは今日ここにいます。神様は私たち全員にある計画を持っています。今日神様の計画通りに動いてみたらどうですか。

The Good Samaritan is a great story about helping others. But friends the dialogue that led to that parable has an even greater message. It contains the secrets to a great life here on earth – Love the Lord your God with all your heart, with all your soul, with all your mind and with all your strength and Love your neighbor as you love yourself.
親切なサマリヤ人の話は隣人を助けるモラールの素晴らしい話です。でもその例え話にs繋がった会話にもっと重要なメッセージがあります。それは精一杯楽しく生きるための秘密があります。つまり「心を尽くし、たましいを尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの主を愛しなさい」そして『自分を愛するように、あなたの隣人を愛しなさい」

Let us pray!